地域の皆さまの虫歯や歯周病等の予防・健康の保持増進をサポートする、前橋市・新前橋駅徒歩1分の歯医者さん。

新前橋歯科医院 スマイルきっずデンタルケア

〒371-0843 群馬県前橋市新前橋町26-7 JR新前橋駅東口より徒歩1分

診療時間:9:00~13:00/14:30~19:00

027-252-2525

顎関節症の治療

Treatment TMJ disorder

当院の顎関節症治療

こちらでは、当院の顎関節症の治療についてご紹介いたします。

顎関節症とは?

 顎関節症の主な症状には、「顎が痛い」「口が開かない・口が開けにくい」「顎を動かすと音がする」の3つがあります。このうち1つ以上の症状があり、鑑別診断でほかの疾患がない場合を顎関節症といいます。

顎関節の痛みと原因

 症状は、顎関節や咀嚼筋(開閉口運動にかかわる筋肉)の痛み、開口障害(口が開けにくい・口が完全に閉じることができない)、関節雑音、偏位(顎の開閉時の軌道の歪み)やかみ合わせに違和感があるなど、一つもしくはいくつか重なって現れます。この原因は、顎関節や顎の筋肉の緊張、かみ合わせがよくない、精神的緊張の持続、外傷(転倒・打撲等)、歯ぎしり、くいしばり、頬杖等様々あります。そのため、原因を解消する治療と痛みの症状を緩和する治療を、症状に応じて組み合わせて行います。

顎関節症の治療法はセルフケアが中心

治療には、認知行動療法、運動療法、物理療法、薬物療法、スプリント療法、外科療法等あります。症状に合わせての治療が必要になります。

 

​​​ 認知行動療法

原因となる悪習癖や行為を本人に自覚してもらい、その行動を取り除くようにします。

 運動療法

開閉口の訓練をして開口量を増やします。

 物理療法

疼痛部位を温めたり冷やしたりし、緩和させます。(温罨法・冷罨法)

 薬物療法

痛みが強い場合には抗炎症剤、筋肉が痛みで固まっている場合には筋弛緩剤を用いたりします。

 スプリント療法

スプリント(マウスピース)を装着し、疼痛の原因の緩和と顎位の調整を行います。

 夜間就眠中に装着することで、睡眠中の無意識化によるかみしめで生じる顎関節や筋肉への過重負担を軽減します。

 外科療法

症状が改善されない場合には、「関節腔内洗浄療法」「関節鏡手術」等の外科療法が行われる場合もあります。

顎関節症の治療の流れ

顎関節の検査

問診・視診・触診や開口量の検査・レントゲンで症状を調べます。必要に応じてレントゲン撮影を行うこともあります。(デジタルレントゲンを導入していますので、従来のレントゲンに比べて1/10の線量で撮影できます)

治療計画の説明

顎関節症がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療方法の実施

 それぞれの治療法についての実施方法を説明します。スプリント療法においては、歯の「型どり」を行い、スプリントを製作後、装着します。装着時・装着後に、かみ合わせの調整を行います。

再発予防

顎関節症を再発させないために、定期健診を受けることをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

027-252-2525

診療時間:午前9:00~13:00/午後14:30~19:00

休診日:木曜日、日曜日、祝祭日
※祝祭日がある週の木曜日は診療あり

24時間初診オンライン予約

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 9:00~13:00
午後 14:30~19:00

※祝祭日がある週の木曜日は診療あり

休診日

木曜日・日曜日・祝祭日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

027-252-2525

アクセス

027-252-2525

住所

〒371-0843
群馬県前橋市新前橋町26-7

JR新前橋駅東口より徒歩1分